おせちの割引はいつから始まる?早割で2022年の人気おせち通販をお得に予約!

おせち 割引 いつ 料理

おせちは正月料理の定番で、今は手作りするよりも購入する人のほうが多いと思いますが、割引はいつから始まるのでしょうか?

年々早まっているおせちの早割ですが、2022年は人気通販でお得に予約して、豪華な気分で良い年を迎えたいですね!

家族はもちろん、一人暮らしでも年末年始を楽しめる早割おせちについてまとめました。

おせちの割引はいつから始まっていつ予約するのが一番安い?

おせちの割引は、2021年の8月に入ってすでに早割価格第1弾の予約販売がスタートし、この時期に予約するのが一番値引き額が大きく安く購入できる方法です。

まだ8月だから年末の12月までは時間があるし、そんなに慌てて予約する必要ないでしょ?と思う方も多いかもしれません。

おせちの割引は、第1弾が9月末まで、第2弾が10月末まで、第3弾が12月の初旬までと段階的に予約販売されるのですが、第1弾の早割予約が最も安く割引され、それ以降は段階を追うごとに500円から1,500円ずつ値段が高くなっていきます。

老舗料亭や有名ホテル・人気シェフ監修のおせちは数に限りがあり、すぐに完売して売り切れで購入できないということも多いですが、早期割引スタート直後であればお得に確実に購入できるので、8月・9月の段階での予約注文がベストといえます。

また、12月の大晦日直前の割引もお得に購入することができます。

有名どころのおせちは完売で手にすることはできませんが、年末年始特価の訳ありなどで販売されるため、作り手(料理人)や老舗店など特にこだわりのない方は、駆け込みでまだ間に合う12月後半の予約注文でも良いでしょう。

デパートの店頭予約もありますが、このご時世なのであまり外を出歩きたくないという方は、今年は手軽にインターネット通販のおせち早期割引サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

おせちの通販は、届いたら中身がスカスカでがっかりだったとか、配達予定日に商品が届かなかったとか、料理がまずいといったネガティブなイメージを持つ方もいらっしゃいます。

口コミ評価の高いしっかりとした通販サイトを利用すれば、このような失敗も避けられます。

注文ページにもおせち料理の内容の詳細や消費期限、お届け日・配送状態・支払方法・キャンセル・返品・交換についての注意事項が記載されています。

おせちを早期割引で注文する際は、ページの注意事項をしっかりと確認したうえで購入するかどうか判断してくださいね。

おせちの早割で2022年の人気は?

おせちの早割2022年お得に購入するなら、人気の「匠本舗」を利用してみてはいかがでしょうか?

おせち通販での販売累計実績190万個以上を誇る匠本舗では、早割の予約注文第1弾がスタート(終了期限は2021年9月30日まで)しています。

2022年は監修料亭が5店舗増え、以下の17屋号のおせち27種類から選ぶことができます!

京都祇園:「岩元」・「華舞」
京都円山:「東観荘」
京都東山:「道楽」
京都宇治:「萬」
京都岡崎:「味ま野」
京都御所南:「やまの」
京都大原:「芹生」
京都木屋町:「さつき」
京都:「野村佃煮」
北海道函館:「花びし」
東京銀座:「遠音近音」
岐阜:「うを仁」
大坂北新地:「はし本」
兵庫:「奥城崎シーサイドホテル」
大坂:「林裕人」
博多中州:「てら岡」


匠本舗の2022年早割おせち公式サイトはこちら

匠本舗のおせちの早割では、最大26,000円OFFの老舗料亭監修の豪華お節をお得に購入することができます。

5~8人前の大人数サイズから、4~5人前・3~4人前のファミリーサイズ、2~3人前の少人数サイズまで和洋折衷幅広いラインナップで、中国産主原料や合成保存料・合成着色料も不使用なので、安心して食べられるのが嬉しいですね♪

匠本舗のおせちを購入された方の口コミを反映しながらオリジナルおせちを作り上げているため、値段を変えずに年々中身が充実していて、顧客満足度94%以上と口コミや評判も上々です。

おせちの早割第2弾は10月31日まで、第3弾は12月10日まで予約注文を受付けていますが、第1弾の早期割引率が最も高いため、今注文するのが一番お得です!

割烹料理「千賀屋」のおせちも、2022年の早割注文の予約受付中です。千賀屋のおせちも合成保存料や着色料を一切使わずに作られた安心・安全のお節です。

累計販売は384万セットの千賀屋のおせちの早期割引注文の受付は、11月30日までとなります。

新作おせち数量100台限定の和風三段重「にほんばれ」をはじめとした冷蔵おせち8種類は最大1,500円の早割、さらに今年は冷凍おせち4種類も700円~1,080円の早期割引価格対象となっています。

千賀屋では、おせちと生ずわい蟹のセットや山形牛とのセット販売の早割も準備されているので、品数や内容などを比較しながら人数や予算に応じて豊富な種類のお節から選ぶことができます。

千賀屋のおせちは、愛知県の小牧市蒲郡市・福岡県八女市ふるさと納税の返礼品としても取り寄せ可能なので、実質2,000円でお得に購入することができますよ♪


割烹料亭千賀監修 おせちの千賀屋

野菜や食材宅配サービスで人気のoisix(オイシックス)でも、おせちの早期割引販売が始まりました。

他のおせち通販サイトに比べると販売数が限定され少ないため、早割の予約注文がスタートしたら早めの申し込みが必須です。

oisixのおせちも合成着色料や保存料不使用で放射性物質検査も行われているため、小さいこどもから大人まで安心して頂くことができます。

oisixのおせちの早期割引で一番人気は、和洋折衷三段重の「上高砂」です。ローストビーフや鮑にのど黒のあんかけ・ズワイガニのヴィシソワーズ・若桃のコンポートなど新メニューも加わり、3人から4人で楽しめる量のおせちとなっています。

オイシックスでは、年末の予定がどうなるかわからない人でも早割に申込めるよう、2021年11月30日(火)までのキャンセルが無料のサービスを行っているところもポイントです!

現時点で年末年始の予定が分からない場合でも、とりあえず申し込みができるのは嬉しいですね♪

オイシックスのお節の種類は全部で15種類、早割価格は最大4,180円OFFとなっています。


オイシックス/おせちご予約開始 2021年

おせちの予約は一人暮らし用もある?

おせちの予約は、家族やカップル向けだけではなく、一人暮らしの方向けに一人前の商品もあります。

博多久松では、一人暮らしでも予約できる一人前の定番おせちと豪華おせちの2種類が販売されています。

本格定番おせち1人前は、鰆漬け焼や真鯛きずし金箔紙包み・黒糖薩摩チキン・とろ鱒昆布巻・祝い海老・明太マヨだし巻玉子・金団・黒豆密煮など全17品が入って6,500(税込)円です。

豪華和風1人前おせちは、カラスミやアワビの旨煮・子持ち鮎有馬煮・味付け数の子・いくらの醤油漬け・帆立照り煮・豚角煮・柚子酢たこ・田作り・紅白なます・葉付金柑・栗甘露煮など21品が入って10,000円(税込)になります。

博多久松のおせちも中国産主原料不使用で、合成着色料やソルビン酸なども使われていない安心して食べられるお節です。

冷凍状態で届くので、解凍せずに冷凍保存しておけば2022年の1月14日までと消費期限も長く、年始に無理して食べなくても自分の食べたいタイミングで食べられるのが嬉しいですよね。

一人暮らしだとどうしても簡単に済ませてしまいがちですが、新年のゲン担ぎにおせちもちょっと食べておきたいなと思うこともありますよね。

2人用のおせちでも何日かに分けて食べられないこともないですが、中身によっては飽きちゃうこともあるので、ちょっと高く感じますが一人前で予約できるほうがありがたいです。

おせちを家で手作りする家庭も減ってきているので、一人前のおせちは新年の来客用としても活用できるので便利ですよ。


博多久松の一人前おせち詳細はこちら

まとめ

おせちの早割商戦は年々開始が早まっていて、2022年の新春お節の割引予約も8月に入りスタートしています。

12月の年末年始まで時間はあるので11月頃に予約をする方が多いのですが、おせちの早期割引は段階を追うごとに値段が高くなるため、8月や9月の早割開始時期に注文するのが最も安く購入できる方法です。

さらにお得におせちを購入したい場合は、ふるさと納税を活用して2,000円を超える分の寄付額を所得税や住民税で控除を受ける方法もあります。

一人暮らし向けの少量タイプから大人数で楽しめるおせちまで、ネット通販では幅広い商品が用意されているので、2022年のおせち購入を考えている方は、早割を利用して少しでも安くお得にいい商品を手に入れてくださいね!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました