卵白の消費期限は?冷凍したときの賞味期限や保存期間に余った使い道はお菓子に活用

卵白 消費期限 お菓子作り・道具

卵白だけが余ってしまったとき、殻から割って出してるけど消費期限ってどのくらいなのでしょうか?

料理やお菓子作りで余ってしまうことのある卵白ですが、日持ちして使い道があるのであれば捨てずに保存して上手に活用したいものです。

今回は、割ってしまった卵白の常温・冷蔵・冷凍での賞味期限や保存期間・解凍方法に、余りを消費するバターなしのお菓子のレシピで人気のあるものについてまとめました。

卵白の消費期限

卵白を使わずに黄身だけを使う料理やお菓子作りで、白身のみが余ってしまって処理に困った経験を持つ方も多いはずです。

一般的な卵の賞味期限は2週間程度と言われていますが、割ってしまった直後から劣化が始まります。

卵の殻には食中毒を引き起こす危険性を含むサルモネラ菌が付着していて、卵白と黄身とに分ける間に菌が入り込むこともあります。

しっかりと加熱することによってサルモネラ菌は死滅しますが、余ってしまった卵白は常温で放置せず、冷蔵庫に入れて保存してください。それでも消費期限はせいぜい2日ほどです。

卵白には菌の繁殖を抑える溶菌酵素「リゾチーム」が含まれていますが、外気に触れることで機能を失い菌の繁殖がスタートしてしまうデメリットがあるので、卵白の残りを保存しておいた物を食べる場合は、しっかりと火を通すことが鉄則です!

卵白と卵黄がキレイに分けられず白身に黄身が混ざった状態だと、冷蔵保存でも傷みが早く腐りやすくなります。

消費期限が切れて傷んだり腐ったりしている卵白は、ピンクや緑に変色したり、鼻をそむけたくなるほど強烈な悪臭を放ちます。

腐っている場合は、加熱しても嫌なニオイを発するのでわかりやすいですが、このような変化が見られたら食べずにすぐに廃棄してください。

使い切れなかった卵白もできればその日のうちに消費してしまうことが望ましいですが、すぐに使うのが難しければ、菌の繁殖を防ぐためにその日のうちに冷凍保存するのがベストです!

卵白を冷凍したときの期限や期間に解凍方法

卵白を冷凍したときの保存期間は約1ヵ月と、長期的に日持ちさせることができ、賞味期限を延ばすこともできるのでオススメです。

卵白の冷凍方法は、味噌汁茶碗や少し深さのある小皿のくぼみに沿ってラップをのせ、卵白1個分を落として空気が入らないように巾着包みし、液漏れしないよう輪ゴムで止めたものをジップロックや保存容器に入れて保管してください。

1個ずつ包むのは少々手間がかかりますが、後々使いやすくて便利です。

冷凍した卵白を解凍するときは、冷蔵庫もしくは常温で自然解凍してください。常温だと早ければ時間にして10分くらいで解凍できます。

時短調理ならば、卵白の解凍をレンジですることもできます。300Wで20秒から30秒、様子を見ながら解凍してみてください。レンチン時間が長いと卵白に火が通ってしまうので、気をつけてくださいね。

冷凍した卵白は、メレンゲにすると泡立ちやすくなるというメリットがあります。シャリシャリとした半解凍状態から泡立てることで、ふわふわのツノが立つメレンゲを作ることができます。

ハンドミキサーなら1分、泡立て器の手動でも2分もあれば泡立つので、メレンゲ作り初心者の方は、卵白を冷凍させてから作ってみて下さい。

ボウルに卵白を入れるとき、解凍時に付いたラップの水滴が一緒に入ると泡立たなくなってしまうので、メレンゲを作るときは水が入らないように注意してくださいね。

メレンゲが泡立たないときの復活方法については、以下の記事も参考にしてみてください。

【関連記事】
メレンゲが泡立たないときの復活方法は?うまくできない理由に失敗したときの使い道も

卵白の冷凍での保存期間はあくまで目安です。日持ちがするとはいえ、時間が経つと風味も劣化してくるので、できれば1週間以内に料理や焼き菓子などのレシピに活用して消費しましょう!

卵白の余りを消費するバターなしのお菓子レシピで人気は?

卵白の残りを消費するバターなしのお菓子のレシピで人気のモノをご紹介します。焼き菓子でよく使うバターを切らしているときでも手軽に作れて美味しいレシピです。残った卵白の使い道に活用してみてください。

卵白と小麦粉・砂糖・サラダ油で作れるラングドシャは、バターなしで作れるうえにすべての分量が基本卵白と同量でOKとレシピがとってもカンタンで人気です♪

薄力粉がなければホットケーキミックスや米粉で作ることもできますし、ココアパウダーや抹茶パウダーを加えてアレンジもできますね。冷凍保存している卵白の使い道に困ったら、ぜひ作ってみてください。

卵白消費に ラング・ド・シャ(yokyomamiさんクックパッドレシピ)

ダークチョコレートを使ったほろ苦い大人のチョコレートシフォンケーキは、5個分の卵白を消費できるレシピです。

シフォンケーキならバターなしで作れますし、基本卵白で作ったメレンゲは欠かせないので、消費レシピにピッタリですね♪

苦味が得意でない方は、甘めのチョコレートに置き換えてもいいですし、チョコを入れずにココアパウダーを多めに入れて代用してもいいですね。


とろけるチョコレートシフォンケーキ(ナナママちゃんcottaレシピ)

基本のアイスクリームは全卵や卵黄で作るレシピが多いですが、卵白消費のアイスクリームレシピは、口溶けがなめらかでとろけるような食感がクセになる美味しさです♪

抹茶パウダーを加えて抹茶バニラアイスにしたり、ココアパウダーを加えてチョコバニラアイスにアレンジもできますね。オレンジエッセンスを加えても美味しそうです。

途中のかき混ぜ作業が省ける手軽さも、人気レシピの秘密ですね!

簡単☆卵白消費☆めちゃ旨アイスクリーム(SAYURI1024さんクックパッドレシピ)

そのほかにもカップケーキやロールケーキ・メレンゲクッキーなど、卵白消費のバターなしレシピはたくさんあるので、余って使い道に困っているという方は、ぜひ作ってみてくださいね♪

まとめ

料理やお菓子作りで余ってしまった卵白を活用せずに捨てていたという方も中にはいるかもしれませんね。

冷蔵庫で保存すれば2日くらい日持ちしますが、割ってしまった卵はすぐに劣化してしまいます。サルモネラ菌などの食中毒も気になるので、消費しきれなかった卵白はその日のうちに冷凍保存するのがベストです。

保存期間も約1ヵ月ほど延ばすことができますし、冷凍した卵白を半解凍してメレンゲを作ると泡立てやすいので、お菓子作り初心者の方にもオススメです。

余った卵白の消費は焼き菓子だけではなく、オムレツやお好み焼きなど料理にも使い道はあるので、捨てずにいろいろなレシピに活用してみてくださいね♪

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました