ご当地カップ麺の焼津かつおラーメンや鳥取ゴールドなどざわつくで人気!お取り寄せ販売店情報も

ご当地カップ麺 焼津かつおラーメン 料理

ご当地カップ麺の静岡「焼津かつおラーメン」や鳥取「ゴールド牛骨ラーメン」などがざわつく金曜日で紹介され人気沸騰中ですね。

忙しくて料理をする時間もない時、お湯を注ぐだけで手軽に食べられ小腹を満たすことのできる国民食のカップ麺。

過去人気NO.1になった商品や最新ランキングとともにお取り寄せできる販売店情報についてまとめました。

ご当地カップ麺NO.1「静岡 焼津かつおラーメン」

ご当地カップ麺第3回NO.1に輝いた静岡県の焼津かつおラーメンは、昨年の7月にリニューアルされたスープ・オイル・トッピングにこれでもかと焼津産の鰹節を使用したカップラーメンです。

カップ麺でカツオ節を全面に押し出した商品って珍しいですよね。焼津かつおラーメンは、ざわつく金曜日で1番最初に紹介されていましたが、のっけから「美味しい!」を連発されていた皆さんの反応を見て、NO.1になるなと感じていました。

お湯を注いで5分と待ち時間が少し長めのカップ麺には細めのノンフライ麺が使用されていますが、ツルっとしたのど越しとモチっとしたコシのある生麵を食べているかのような食感を味わえます。

1食109g(カロリー367kcal)あたりの麵の量は60gで、かやくにはチャーシュー・メンマ・ネギが入っていますが少なめなので、焼津かつおラーメンだけを食事として摂ることを考えると若干物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

スープは醤油ベースの中に豚骨の旨味がありながらも、焼津産のかつお節や3種の魚介のうまみがぎゅっと詰まっています。後入れのかつおオイルとトッピングの鰹節が入ることで、あっさりした味わいながらもより濃厚なカツオの味と香りを楽しむことができます。

スープだけでも美味しいので、麵だけで物足りない方はご飯を後入れしてスープごはんにして2度楽しむのもありですね!ただし、カロリーやスープを全部飲み干してしまうことで塩分摂取量も高くなるので、頻回食することは避けてくださいね。

焼津かつおらーめんの値段は税込み242円で一部のスーパーやディスカウントストア・コンビニで購入できるほか、ネット通販でお取り寄せすることができます。

ご当地カップ麺「鳥取ゴールド牛骨ラーメン」

第3回ご当地カップ麺で惜しくも次点となった「鳥取ゴールド牛骨ラーメン」は、鳥取県で70年以上の営業歴史のある「香味徳(かみとく)」の銀座店でのみ食べることのできるメニューをカップ麺にし、寿がきやが販売元となる人気の商品です。

牛骨スープと聞くとこってり系をイメージしますが、薄口しょうゆとミックスすることでコクもありながら後口はサッパリとした仕上がりになっています。

鳥取ゴールド牛骨ラーメンの麺もノンフライ細麺ながら、モッチリつるっとコシのある食べやすい麺です。具材には、薄めのチャーシューにモヤシ・ねぎ・黒コショウが付いています。

ブラックペッパーのピリピリとスパイシーな味も後引く旨さの一つですが、元々こってり系のラーメンが苦手な方にはキツイのかな・・・という印象です。私は、とんこつ・味噌・醤油・塩どれもいけるので大丈夫ですが、好みが二分するカップ麺でしょうね。

鳥取ゴールド牛骨ラーメンは、1食あたり109g(うち麺65g)でカロリーは341kcalです。牛骨出汁が使われ麺の量も焼津かつおラーメンより多いのに、カロリーが低いのには驚きました!

ハイカロリーになる罪悪感を持ちつつも、スープの美味しさからついつい追いご飯をしてしまうカップラーメンですね♪

鳥取ゴールドの値段は税込み245円で、販売店は主に鳥取県を含む山陰地方のスーパーやコンビニの店舗で手に入れやすいですが、それ以外の地方にお住まいの方はネット通販で取り寄せるのが便利です。

ご当地カップ麺ざわつく紹介のお取り寄せ情報

ざわつく金曜日第3回ご当地カップ麺NO.1決定戦で放送されたそのほかの商品のお取り寄せ情報を紹介します。

長野「信州味噌ラーメン」

長野信州味噌ラーメンは、ヤマダイの凄麺シリーズで人気のカップ麺です。2種類の信州味噌100%が使われ、白湯系ポークエキスとミックスされた濃厚かつコクがありながらスッキリとした味わいのスープが特徴的です。

具材には鶏肉団子や長野県産の野沢菜・ぶなしめじが入り、麺はモチモチっと口当たりの良いノンフライ太麺が使用され、スープも良く絡みます。八幡屋礒五郎の七味唐辛子が付いていて、ピリリと香り高い辛さの効いたスープがアクセントになり美味です。

信州味噌ラーメンの内容量は121g(うち麺65g)でカロリーは412kcal、値段は税込242円になります。

福島「喜多方ラーメンレンジ麺」

福島喜多方ラーメンレンジ麺は、お湯を注いでレンジで3分半チンするカップ麺の領域を超えた本格ラーメンです。

しょうゆベースのスッキリとした飲み口のスープと半生麺のもっちりとした食感に、厚切りのチャーシューとメンマが入って食べ応え抜群です。

チャーシューが入った具材は、別途湯煎で温めておく必要があるのが少し手間を感じますが、お店で食べる喜多方ラーメンと遜色ない味わいを自宅で手軽に食べられるのはラーメン好きにはうれしいですね♪

喜多方ラーメンレンジ麺の内容量173g(うち麺105g)でカロリーは448kcal、値段は税込486円です。

熊本風「黒とんこつラーメン」

九州で人気のマルちゃんバリうまシリーズの一つ熊本風黒とんこつラーメンは、まろやかな口当たりの豚骨スープに後入れの黒マー油が加わることで、香ばしさを感じることのできる人気カップ麺です。

麺は太めの縮れ麺で、チャーシュー・きくらげ・ネギにフライドガーリックが入って、ニンニク風味も後からガツンと来ます。

ふだんからとんこつ系を食べ慣れている人は大丈夫でしょうが、にんにくや油が多用されているので、濃厚でこってり味が苦手な方にはパンチが強すぎ好き嫌いが別れるカップ麺かなと思います。

熊本風黒とんこつラーメンの内容量は95g(うち麺70g)でカロリーは459kcal、値段は税込212円です。

岐阜タンメン

ご当地カップ麺第2回でNO.1になった岐阜タンメンは、塩だしにニンニクを効かせた鶏ガラスープを合わせたシンプルながらも奥深い味わいが楽しめるカップラーメンです。

モチっとこしのあるノンフライ細麺に、具材の豚肉や白菜・キャベツからも旨味や甘みエキスがたっぷり出たスープがよく絡みます。辛味あんが付いているので、好みの辛さにして味変することもできますね。

岐阜タンメンの内容量は119g(うち麺65g)でカロリーは367kcal、値段は税込262円です。

富山ブラック

ご当地カップ麺第1回でナンバーワンに輝いた富山ブラックは、その名の通りスープが黒いのが特徴。富山県の山元醸造のこいくち醤油と魚醤を合わせたブラックスープです。

コショウのピリリとした辛さとパンチのある塩味が効いた醤油ラーメンは、見た目に比べるとしょっぱくなく一口食べるとはまってクセになる人も!

ツルっとのど越しの良いノンフライ麺は、生麺を食べているような感覚です。具材は、チャーシュー・ネギ・炒りゴマ・赤唐辛子入りです。

富山ブラックの内容量は108g(うち麺65g)でカロリーは313kcal、値段は税込235円です。

そのほか、ご当地カップ麺第3回でざわつくで紹介された5種類のカップラーメンが味わえるセット販売もお取り寄せ可能です。

テレビで放送されてネット通販の注文が集中しているので、届くまでには時間がかかりそうですが、せっかくならいろんな種類のご当地カップ麺をお取り寄せして食べたいという方にオススメです!

まとめ

年々進化を遂げているご当地カップ麺。毎日食事を作るのってかなりの労力ですので、お湯を注ぐだけで食べることのできるカップラーメンは、忙しい現代人の救世主ですよね!

毎日カップ麺はさすがにカラダに良くないので避けたいですが、たまには手抜きしていただくのもいいですよね♪

まだまだ私たちの知らないご当地カップ麺が眠っていることと思いますが、ネット通販でカンタンにお取り寄せできる時代ですので、自分好みの味を探してみてくださいね。

【関連記事】
ご当地ポテトチップスの桃が話題!吉田松陰のゆず塩ほか人気ランキングも

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました