カルディ濃縮紅茶に無糖はない?甘すぎるのが苦手なら低甘味を!蓋の開け方やアレンジレシピも

カルディ 濃縮紅茶 お菓子作り・道具

カルディの濃縮紅茶(GSブラックティー)が昨年から爆発的な人気を誇っていますが、無糖タイプは売っていないのでしょうか?

人気の反面、カルディファンの一部からは甘すぎるといった口コミの声もチラホラと聞こえてきてはいますが・・・。

濃縮紅茶には低甘味のほかにどんな種類の味があるのか?開けにくいと言われている蓋の開け方やアレンジレシピについてもまとめました。

カルディ濃縮紅茶に無糖はないの?

カルディの濃縮紅茶は、残念ながら無糖タイプのものは販売されていません。

今現在カルディで取り扱いのある濃縮紅茶のお味は、低甘味・アールグレイ(加糖)・レモン・ブラックティー(加糖)の4種類となっています。

紅茶は好きでも砂糖は使わないというこだわりを持つ方にとっては、ぜひとも無糖も販売していただきたいところですね。

ベースはこの4種類ですが、今までにも季節限定フレーバーでオレンジや梅・アップル・ラフランス・ストロベリー・ピーチなどが販売されています。

ティーバッグでも茶葉でもない、水やソーダで5倍に薄めるだけでカンタンに飲めるリキッド紅茶は、500mlの瓶入りで約16杯作れて税込540円とコスパも抜群!

アレンジの幅も広く口コミでも話題になっているため、これからもいろいろなフレーバーが販売されるでしょうし、もしかしたらカルディ濃縮紅茶の無糖タイプが販売される日が来るかも?しれませんね。

カルディ濃縮紅茶の低甘味なら甘すぎるのが苦手でも飲める?

カルディの濃縮紅茶には低甘味タイプも販売されていますが、甘すぎる紅茶は苦手という方はこのタイプを購入されたら良いかと思います。

ふだん紅茶に砂糖は入れないもしくは入れても小さじスプーン1杯程度という方には、低甘味または同じ加糖でもアールグレイのブラックティーぐらいでしたら飲めるのではないでしょうか?

低甘味だとよりお茶の感じが強くなるので、思ったよりも甘さが足りなかったという時は、ガムシロップを足したりカルディの濃縮紅茶の原液の量を増やしたりと調節してみてください。

アールグレイは、ブラックティーの加糖よりも甘さを少し控えたタイプです。カルディの中でも一番甘い濃縮紅茶がブラックティーなので、あまいのがメチャクチャ大好きという方にはこちらがおすすめです。

また、レモンティーもものすごく甘すぎるという感じではないので、甘ったるいのが苦手な方はレモンタイプから挑戦してみてもいいかもしれません。

ちなみに、KALDIでは12月8日まで決算セール中で、濃縮紅茶のレモンのみ498円と若干お安くなっています。お近くにカルディの店舗がない場合は、ネット通販でも取り寄せ可能ですよ。

カルディ濃縮紅茶の蓋は開けにくい?

カルディの濃縮紅茶の蓋は開封しづらくて、はじめて購入したときは「どこから開けるんだろう?」と迷われる方が多いようですね。

購入してきたブラックティーの蓋をみると下の部分に切れ目が入っていると思いますので、そこを思いっきり引っ張ってグルっと一周回転させて剥がし取ります。

プラスチックの蓋を取ると中に王冠のキャップのフタがされているので、栓抜きで抜いて外したプラスチックの蓋を再度はめれば完成です。

カルディ濃縮紅茶の蓋の一番のデメリットは、中のリキッドが瓶の淵に液だれして固まって開閉しにくくなることです!

濃縮紅茶を注いだ後は、リキッドがびんの淵に残らないように拭き取ってフタをして保存することで、開けにくさから解放されると思います。

カルディの濃縮紅茶を欠かさず愛飲しているという方であれば、ネットで500円ほどのカラフルで可愛いビン専用のシリコン製のフタも販売されているので、そういったもので対応するのもありですね。

カルディ濃縮紅茶を使ったアレンジレシピ

カルディの濃縮紅茶は、水や炭酸ソーダ水や牛乳と割ってミルクティーにするだけでも美味しいですが、さまざまなアレンジレシピがありますよ。

原液をそのままかける

カルディの濃縮紅茶を原液のままバニラアイスクリームやかき氷のシロップとしてや、ヨーグルトやパンケーキにそのままかけても楽しめます。

割らずにただかけるだけの一番カンタンなアレンジレシピですが、アイスクリームにかけ過ぎるとかなり甘くなってしまうので、ドバっとかけすぎないよう量の調節には気をつけてくださいね。

ゼリーや焼き菓子などにブラックティーを活用

ゼリーやプリン作りにゼラチンと一緒に混ぜたり、シフォンケーキやマドレーヌ・クッキー・フレンチトーストのレシピにカルディのブラックティーを加えるだけで、紅茶風味のスイーツができちゃいます。

紅茶のクッキーやシフォンケーキが大好きなので、私が作るとしたらより紅茶の持つ風味を引き立てるために濃縮紅茶にプラスして茶葉も入れて、ブラックティーは甘味料に置き換えて使いますね。

スイーツ作りでは、風味付けだけでなく砂糖の代用としても使えるので便利です♪

タピオカやフルーツ・スパイスなどをプラス

カルディの濃縮紅茶にタピオカと牛乳を入れてタピオカミルクティーにしたり、炭酸水に生のラズベリーやブラックベリー・ブルーベリー(冷凍でも可)を入れてベリーティーにしたりしてもいいですね。

ホットでもアイスでも活用できるので、冬は豆乳とシナモンや生姜・カルダモン・ナツメグなどのスパイスとミックスして豆乳チャイにして飲むのも美味しそうです♪

お湯で割った濃縮紅茶にりんごを浮かべてシナモンスティックを添えたアップルシナモンティーもおすすめですよ!

まとめ

カルディには無糖の濃縮紅茶は置いていないので、甘すぎる紅茶が得意でない方は低甘味から試してみると良いでしょう。

蓋の開け方は少々わかりにくいですが、切れ目を見つけて引っ張って開ければ開封することができます。

濃縮紅茶は、そのまま割るだけでも充分楽しめますが、ちょっとした工夫でいろんなバリエーションが増えて、さらにブラックティー生活を豊かにすることができます。

お菓子作りが好きな方は、ご自分の得意なレシピに濃縮紅茶をプラスして紅茶スイーツ作りを楽しんでみてくださいね♪

【関連記事】
カルディぬか漬けの素でなすやきゅうりを漬けてみた!値段や口コミも
カルディドライマンゴーの値段やカロリーは?ヨーグルトを使ったアレンジレシピも

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました