全粒粉パスタはカルディやコンビニでも売ってる?栄養素や糖質量はどれくらい?

全粒粉パスタ カルディ 料理

全粒粉パスタが気になるんだけど、どこで買えるの?カルディやコンビニ・業務スーパーでも売ってるの?とお探しの方もいるのでは?

値段は高いのか?全粒粉のパスタは普段食べているものと何が違うのか?栄養素や糖質量やカロリーはどれくらいなのかについてまとめました。

全粒粉パスタはカルディで買えるの?

全粒粉パスタがカルディで売っているのか、自宅近くの大型複合施設の中にある店舗の売り場をチェックしてみました。

アルチェネロの「全粒粉デュラムセモリナスパゲッティ」500g入りが値段315円(税抜)で、イタリアンコーナーにドライトマトなどと一緒に並んでありました。

私が確認した店舗では上記1種類のみしか取り扱ってなかったのですが、カルディのネットショップでは、「全粒粉スペルト小麦スパゲッティ」や「全粒粉ペンネ」の取り扱いもあります。

また、北海道産の全粒粉小麦粉やパンケーキミックスも粉もの売り場に並んでありました。全粒粉に関連した食材は、在庫切れの可能性はあるものの、カルディに行けば購入できると言えますね。

全粒粉パスタはコンビニや業務スーパーでも売ってる?

全粒粉パスタ(乾麺)の取り扱いは、コンビニのセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート各社ともないですが、全粒粉を使用したサラダパスタやトルティーヤ・サンドイッチ・パン・お菓子などは積極的に取り入れていますね。

業務スーパーでは、500gのオーガニックデュラム小麦セモリナの全粒粉パスタが158円(税抜)とカルディの半額の値段で販売されています。

イオン系のスーパーでも取り扱っている店舗もあり、同内容量のアルチェネロの全粒粉スパゲティが税抜き358円なので、一番格安で入手するには業務スーパーがオススメですね。

お近くに店舗がある方は、そのほかの食材もお安く購入できるので、チェックしてみることをオススメします。

全粒粉と普通のパスタの違いや特徴は?

全粒粉と私たちが普段よく食べている白いパスタとの違いはどこにあるのでしょうか?

全粒粉パスタでは、小麦の表皮や胚芽などすべてを粉にしたものを原材料として使用しているので、市販のスパゲティに比べて麺の色が茶色っぽいです。販売数が少ないので、一般的なパスタ製品に比べると割高になります。

一方で、私たちがよく口にする市販のパスタの原料になる小麦粉は、胚乳のみを使って精製されるので、白がっかったクリーム色の見た目をしています。

小麦を丸ごとすり潰して粉にしている全粒粉パスタは、そうでないスパゲッティーと比較すると栄養面で優れている一方で、麺に歯ごたえがあり市販のパスタのようにツルっとしていないので、食べづらく美味しく感じないという意見も聞かれます。

美味しい食べ方は、市販のパスタを茹でるときよりも水を多くして、芯が残らないよう標準ゆで時間よりも少し長めにゆで、やわらかく仕上げるのがポイントです。ゆで方を工夫すると、プツプツと切れるような口当たりの悪い食感を避けることができます。

全粒粉パスタに合うソースは、和風系・トマト系・クリーム系どれも合いますが、独特の風味や噛み応えが食べ慣れないうちは、濃い目の味付けにしてソースを多めにからめるようにすると食べやすくなると思います。

ペペロンチーノでは、にんにくと鷹の爪・ブラックペッパーをたっぷりと効かせたり、アンチョビのパスタやオイルサーディンやツナ缶では缶詰の油分も活用し、バジルやオレガノ・ローズマリーなどのハーブに山椒・ナツメグ・シナモンなどのスパイスをふんだんに使うのもオススメです。

全粒粉パスタの栄養素や糖質量はどのくらい?

全粒粉パスタの栄養素では、食物繊維が市販のパスタと比較すると約4倍も多く含まれ、鉄分やマグネシウム・カリウム・ビタミンB1やビタミンB6なども豊富です。

100gあたりの糖質量やカロリーを市販のパスタと比較してみました。

種類カロリー糖質GI値
市販パスタ379kcal71.2g65
全粒粉パスタ352kcal64.5g50

全粒粉パスタのほうが若干エネルギー量や糖質量が少ないだけで、一般的なパスタと大して変わらないのではと感じるかもしれませんね。

ただ、全粒粉スパゲティーのほうが丸ごと栄養素が摂れるだけでなく、体内で糖に変わるスピードを表したGI値も低いため、市販のパスタに比べてヘルシーで優秀な食材だといえますね。

そのほかの麺類ですと、うどんのGI値は80・そうめんは68・中華麺は61・そばは58と全粒粉パスタが最も低GI値であることがわかりますね。

また、パスタはゆでることで約2.5倍に膨れ上がりますので、100g中のカロリーは141kcal・糖質は約25gとなります。

健康的な食生活を意識するなら、栄養価が高くてヘルシーな全粒粉タイプを選択することをオススメします。

まとめ

全粒粉パスタは、カルディ(ネット通販も含む)や業務スーパー・一部の大型スーパーでは購入できますが、コンビニでは乾麺は売っていません。

一般的に流通しているパスタと比べてカロリーや糖質に大差はないものの、食物繊維やビタミン・ミネラル類などの栄養素が豊富でGI値も低いので、カラダが喜ぶ食材だと言えます。

小麦特有のクセが強くブチブチと蕎麦のように切れる食感から敬遠されがちではありますが、充分に火を通して柔めにゆで上げスパイスやハーブを効かせた濃い味のパスタソースをたっぷり絡ませることで、風味よく仕上がります。

ほんの少しの工夫で美味しくなるので、一度食べて無理と思った方も再チャレンジしてみてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました