ぬか漬けの素の粉かんたんぬか美人はホントにおすすめ?実際に野菜を漬けて食べてみた感想や口コミも

ぬか漬けの素 粉 かんたんぬか美人 料理

ぬか漬けの素の粉タイプを探していたところ、ブルックスのかんたんぬか美人を見つけました。

毎日かき混ぜる手間のかからない使い切りの簡単ぬか床ということで、めんどくさがりの私にはうってつけの商品ですがホントにおすすめなのか?

ぬか漬けの素の粉末かんたんぬか美人を購入し、実際にきゅうりやなすなどの野菜を漬けて食べてみた感想や、口コミについてまとめました。

ぬか漬けの素の粉末ブルックスのかんたんぬか美人とは?

ぬか漬けの素の粉末「ブルックスのかんたんぬか美人」は、1回使い切りタイプでわずか90分でぬか漬けが作れて乳酸菌も摂れる簡単乾燥ぬか床として注目を集めています。

ブルックスと聞くとコーヒーの通信販売を思い浮かべる方もいるかと思いますが、日ごろより培った粉末飲料技術を活かし、ぬか床を乾燥させて粉末加工することで、初心者の方でも手軽にぬか漬けを漬けられるよう開発されたのがかんたんぬか美人です。

ぬか漬けの素の粉「かんたんぬか美人」には純国産米ぬかを使用され、化学調味料(アミノ酸)や着色料・香料なども不使用です。

日本人に身近な発酵食の中でもお漬け物は日々の食卓に欠かせない存在ですが、ぬか漬けを手作りするのが初めての方は、とっても大変そうなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

使用するぬか床を一から手作りするとなると、生糠や塩・昆布・唐辛子・鰹節など材料を揃えるのも手間ですし、野菜の捨て漬けや温度管理や水分調節などぬか漬けが出来あがるまでの一連の作業も、初めての人にとってはむずかしく感じます。

スーパーや無印良品などでも簡単に作れる市販のぬか床セットが販売されていますが、すぐにぬか漬けを漬けることはできても、一番手間だと感じる糠床のかき混ぜ作業も毎日もしくは最低でも1週間に1回は必要があり、添加物が含まれていたり使用する回数にも限りがあります。

ブルックスのかんたんぬか美人なら、食べたいときにいつでもぬか漬けの素の粉末を水で戻し、好きな野菜を90分漬けるだけで手軽に糠漬けを食べることができます。

その都度使い切りでめんどうなぬか床の室温や水分管理にかき混ぜる手間も省け、失敗せずに簡単にぬか漬けを漬けることができるので、ぬか床初心者の方におすすめです!

ブルックスかんたんぬか美人の公式サイトを見てみる

ぬか漬けの素かんたんぬか美人の使い方や作り方

ぬか漬けの素「かんたんぬか美人」の使い方作り方は、ホントにお手軽です。

1回に使用するぬか美人のぬか漬けの素の粉末の量は、大さじ2杯半(25g)になります。この使用量で漬けられる野菜の量は、約100gほど。きゅうりや茄子で2本、ニンジンで1本分を目安にしてください。

一度にたくさんの野菜のぬか漬けを作りたいという場合は、上に挙げた使い方を目安に量を調節してください。

【かんたんぬか美人の作り方】
1.ジップロックや保存容器にかんたんぬか美人を大さじ2杯半入れ、
 水30mlを加えて揉んでぬか漬けの素の粉末とよく馴染ませます。

2.お好きな野菜を食べやすい大きさに切って袋や容器に入れ、
 ぬか漬けの素が行き渡るようにもみ込み常温で90分漬けます。

3.90分経ったら袋や容器から野菜をザルに取り出して水洗いし、
 ぬかを落としキッチンタオルで水分を拭き取り盛り付けすれば完成です。

ぬか漬けの素かんたんぬか美人で野菜を漬ける時間の目安は90分となっていますが、これはあくまで作り方の目安であって、漬け込む時間はお好みで調整可能です。

季節によって室温環境も変化するので、漬け込み時間が一緒でも気温が高ければ早く漬かり、気温が低いと漬かりも遅くなるなど、ぬか漬けの漬かり方も違ってきます。

浅漬けのようにあっさりした味が好みなら常温で90分、もう少ししっかりと漬かった感じが良ければ5時間ほど冷蔵庫に入れて漬けてみてください。

仕事が忙しくて漬ける時間がないときは、夕食を作る合間の30分だけ漬けてサラダ風のさっぱりとしたぬか漬けにして食べることもできますよ!

ご自分のライフスタイルに合わせ、自由自在にぬか漬けの素かんたんぬか美人をアレンジしてみてくださいね。

ぬか漬けの素の無添加かんたんぬか美人お試しセットを使ってみた感想

ぬか漬けの素の無添加かんたんぬか美人お試しセットを注文してから三日後に商品が届いたので、さっそく使ってみました。

ぬか漬けの素 かんたんぬか美人

ブルックスかんたんぬか美人のお試しセットの中身は、大袋175g入りと1回分25g入りの小袋が3個入っています。ぬか漬けの素を1回25gで使用すると、今回の内容量で10回ぬか漬けを作ることができます。

ぬか漬けの素 粉末

ぬか漬けの素かんたんぬか美人の粉末の原材料は、国産米糠にキャベツ・食塩・米こうじ・麦芽・からし粉・昆布粉・唐辛子粉・酵母エキスとなります。

袋を開封するとしっかりと糠の香ばしい良い香りが漂ってきます。ジップロックに入れて水30mlを加え、馴染むように揉めば簡単ぬか床の完成です。

ぬか漬けの素 野菜

かんたんぬか美人を使って私が今回漬けた野菜は、きゅうり1/2本・なす1/2本・人参1/2本・オクラ3本・みょうが2本・セロリ1/2本です。

セロリは筋を取り除き、おくらはヘタを切り落としてがくを取ったら塩を振って板摺し、産毛を取る下処理をしてから好みの大きさにカットし、ジップロックに入れて野菜全体にぬか床が行き渡るようもみ込み常温で90分漬けてみました。

かんたんぬか美人で90分漬けたぬか漬けの一部をお皿に盛り付けました。

一番漬かりが良かった野菜はナスです。ほど良い塩味が効いて美味しかったです。きゅうりも浅漬け風で美味しかったですが、私には塩分が物足りなかったので、もう少し時間を置いて漬けたほうがいいなぁと感じました。

セロリやみょうが・にんじんもあっさりとしたぬか漬け具合で風味はとても良かったのですが、私には塩気が足りません。

オクラに至ってはほんのりぬか漬け風味がする程度だったので、私がかんたんぬか美人を使ってぬか漬けを作るときは、なす以外の野菜は少し長めに漬ける必要があると感じました。

後日、ブルックスのぬか美人を使ってキュウリとナス・ミョウガを再度ぬか漬けにしてみました。冷蔵庫で3時間置いたものと8時間置いたものと12時間置いたものを食べ比べしてみました。

3時間漬けはややあっさり味、8時間漬けは一般的な塩気を感じるぬか漬け、12時間漬けはやや酸味の強い古漬け風に仕上がりました。

ブルックスのぬか漬けの素は、あまり塩味が強くなくあっさりとした味わいの粉末のため、私の場合8時間から12時間漬けるのがベストだとわかりました!

きゅうりやなすなど柔らかい野菜をぬか漬けにするときは漬け時間を短めにし、にんじんや大根など固い野菜は長めに漬けるなど野菜によって置く時間を調節し、漬ける野菜で漬け分けするのがベストです。

ぬか漬けの素ブルックスかんたんぬか美人の公式サイトを見てみる

ぬか漬けの素の粉かんたんぬか美人の口コミ

ぬか漬けの素の粉かんたんぬか美人を使用した方たちの口コミや評判を調べてみました。

好意的な口コミ

・本当に簡単にぬか漬けができてめっちゃ美味しい
・ぬか床を混ぜる手間がかからないのがいい
・使い切れなかった野菜を捨てずに済んで助かる
・少しだけぬか漬けが食べたいときに便利
・塩分が少ないからカラダにやさしい

否定的な口コミ

・90分でほんとに美味しく漬けられるの?
・2回漬けて2日も置いたのに味が付かない
・長い目で見るとコスパが悪い

BROOKSのかんたんぬか美人の口コミを調べてみると、ぬか床を持たなくても食べたいときに手軽にカンタンにぬか漬けが作れてしかも美味しいと、概ね好意的な意見が多かったです。

マイぬか床で一番煩わしさを感じるかき混ぜ作業が不要なのも、かんたんぬか美人など即席のぬか漬けの素が人気の理由です。

ぬか美人のぬか漬けの素に対して否定的な口コミは少なかったものの、自家製のぬか床のように継続して使えないため、使い切りで便利だけどコスパが悪いといった意見も見られました。

二日も漬けたのに味が付かないという意見については、ブルックスのぬか漬けの素の粉末は塩分が控えめなので、家の料理の味付けが元々濃い方が食べると物足りなく感じるのではないかと思います。

我が家では、日頃から塩分に気をつけて料理の味付けで使用する塩の量を控えめにするようにしているのですが、その私でさえも90分や3時間の漬け時間では塩分が物足りないと感じたくらいです。

塩気の強いぬか漬けが好みの方は、かんたんぬか美人で野菜を漬けるときにしっかりと糠床を野菜にもみ込んで長めに漬けるか、ぬか漬けの素の粉に少しを塩を足してから漬ける工夫をすると良いでしょう。

ぬか漬けの素かんたんぬか美人はこんな方におすすめ

ぬか漬けの素かんたんぬか美人がおすすめな人は、以下のような方たちです。

・ぬか漬けが食べたいけどぬか床を作るのはめんどうな人
・手軽に簡単に時間をかけずにぬか漬けを食べたい人
・毎日かき混ぜる必要のない簡単ぬか床を探している人
・添加物の入っていない無添加の体にやさしいぬか漬けを食べたい人
・乳酸菌が手軽に摂れる発酵食品で腸内環境を改善したい人
・使い切りなので今まで試せなかった食材を漬けることができる

ぬか床で一番頭を抱えるのが、管理のむずかしさです。毎日1回はかき混ぜるといった手入れをしないと、カビが生えたり腐ったりしてダメになります。

ぬか漬けの素の粉末のかんたんぬか美人なら1回使い切りタイプの乾燥ぬか床なので、保存方法に悩むこともなく、手間暇かけずに食べたいときに食べたい分だけ糠漬けを作ることができます。

自分で愛情をかけて一からぬか床を手作りしたい方には向かない商品ですが、めんどくさがりさんやぬか床の管理をしている暇もない忙しい方にはピッタリです♪

市販のぬか漬けを販売しているスーパーもありますが、既製品は便利な分さまざまな添加物が入っている物も多く、安心安全とは言えません。健康のことを考えると、なるべく安心して食べられる無添加に近いぬか漬けをいただきたいですよね。

ブルックスのかんたんぬか美人なら、化学調味料や着色料・香料などが使われていないので、安心して食べることができますね!

ぬか漬けを食べることで腸の健康に欠かせない乳酸菌も手軽に摂れるので、食生活の乱れによる腸内環境を改善したいという方は、ぬか漬けの素かんたんぬか美人で腸活や菌活をはじめてみてはいかがでしょうか?

粉末の使い切りタイプの簡単ぬか床なので、手作りぬか床では漬けるのが難しい生の刺身をはじめ、チーズ・生ハム・豚肉・鶏肉・豆腐・たまご・こんにゃくなど、好みの食材を漬けて自由にぬか漬けアレンジができるのもかんたんぬか美人のメリットといえます。

ブルックスのかんたんぬか美人のお試しセットは、今なら大袋1個に便利な個包装タイプが3袋付いて、1,677円相当が送料無料の1,080円で試せます。

お試しセットだけで10回分のぬか漬けが作れますが、野菜の量にすると約1kg分のぬか漬けを漬けることができます。

スーパーの既製品を購入するよりもコスパが良く安心して食べられるので、気になる方は公式サイトを覗いてみてくださいね♪

ブルックスかんたんぬか美人の公式サイトはこちら

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました